メニュー

プレストレスデッキ 1.0m×4.0m(NETIS登録 KK-12003-A)

プレストレスデッキ 1.0m×4.0mは、鋼板プレストレス強化工法の採用により4.0mに長スパン化した新型覆工板です。
開口部が幅4.0mであっても中間桁が不要なため、これまでにない『高い作業効率』が実現します。

もちろん、道路橋示方書のB活荷重(T-25)に対して十分な強度を有していながら、従来品と同じ規格(高さ200㎜、巾1.0m)を保っているため、『従来品との互換性が高い』ことも特徴です。

040

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME